RSS

ご注文はお電話FAXでも承っております

「いきなり団子」おいしい召し上がり方

「いきなり団子」おいしい召し上がり方


出来たての味をご家庭で 簡単料理

電子レンジの場合

電子レンジの場合
電子レンジで万十シートはつけたまま
1個あたり1分30秒(5個あたり7〜8分)
温めて下さい。
※解凍の必要はございません。

蒸し器の場合の場合

蒸し器の場合の場合
蒸し器の場合、沸騰してから万十シートは
つけたまま
約12分間蒸して下さい。
※解凍の必要はございません

さつま芋について

17世紀はじめに、ポルトガル人によって、薩摩の国(鹿児島県)にもたらされたのがさつま芋の名前の由来です。
別の言い方として、「カライモ」「カンショ」などとも呼ばれています
従来は暖かい環境で育つ穀物ですが、いまでは日本全国、北は北海道にまで広がって栽培されています。

さつま芋は、でんぷんと糖分を豊富に含んでいるので、煮る、蒸す、揚げるなど、いきなり団子を含めお菓子はもちろん、料理にも利用できる便利な食材です。
旬は新芋が出始める9月頃ですが、最近は貯蔵技術の向上により、年間を通して流通しています。

いきなり団子に使うさつまいもを選ぶときのポイントは、皮の光沢とまるまるとした芋の太り具合をみます。
弊社で仕入れるさつま芋も、地元九州産のもので、上記の状態を満たすものを厳選して使用しております。
またさつま芋は寒さを嫌うので、適した環境として15度以下の冷暗所で保存します。
いきなり団子の製造には、こうした保存にも十分に気をつけないといけません。